【東京都内】実際に行ってきた!夜間でも参拝できる神社まとめ

神社の参拝時間

 

まつもと
どうもこんにちは。好きな神様は市杵島姫命(いちきしまひめのみこと)の、編集・ライターのまつもと(@Sta_iM)です

 

私のブログは神社好きの方がたくさん訪れてくださっているので、今回は

東京都内の神社をいくつか回っていて見つけた&情報を頼りに確認してきた「夜でも参拝できる神社」をご紹介しますね!

【参拝時間】東京で、夜でも神社参拝が可能な神社

千代田区・神田明神➡︎24時間

まずはみなさんご存知の神田明神!

神田明神の門

深夜でも参拝できることで有名ですね!24時間開門していることで広く知られています。

 

公式サイトにもこのように!

参拝時間

出典:神田明神の公式サイトより(https://www.kandamyoujin.or.jp/sanpai/detail/?id=12

 

私は土曜の22時頃に行きましたが、境内には3組ぐらいがいらっしゃいましたよ!

神田明神の社殿

社務所はさすがに24時間開いていませんが、おみくじの箱はあったのでいつでも引けます。

まつもと
おみくじの箱の上に獅子舞が乗ってるから、いい目印になってますよ!

 

カメラを持って写真をとっている方もいましたね。

夜の神社って趣があるし、人も少ないから撮影したくなる気持ちもわかります。

 

神田明神へのアクセス

住所:〒101-0021 東京都千代田区外神田2-16-2

交通:

JR

中央線・総武線 御茶ノ水駅(聖橋口)より徒歩5分
京浜東北線・山手線 秋葉原駅(電気街口)より徒歩7分

 

地下鉄

東京メトロ丸ノ内線 御茶ノ水駅(1番口)より徒歩5分
東京メトロ千代田線 新御茶ノ水駅(B1出入口)より徒歩5分
東京メトロ銀座線 末広町駅 より徒歩5分
東京メトロ日比谷線 秋葉原駅 より徒歩7分

出典:神田明神の公式サイトより(https://www.kandamyoujin.or.jp/

 

 

新宿区・赤城神社(神楽坂)➡︎24時間

こちらも24時間参拝可能なことが明記されている神社です!

参拝時間の明記

出典:赤城神社の公式HPより(http://www.akagi-jinja.jp/faq/

まつもと
社務所は17時まで開いているんですね!

 

赤城神社は、近代的な作りがいいんですよね。

神楽坂、赤城神社

近くの商店街のような道から一本入ると赤城神社があるので、街ブラをしながらフラっと寄ることができます。

 

暗くなると、提灯の明かりが映えて、とてもきれいですよ。

赤城神社の境内
まつもと
土曜の18時半くらいだと、まだまだ参拝客がひっきりなしに訪れていました!

 

 

水引ブレスレットが人気

赤城神社は、女性心をくすぐる授与品があります。有名なのが「水引」で作られたブレスレット。

効果が話題の水引ブレスレット

干支ごとに、さまざまな色で作られているんですね。

ちなみに、お一人につき「同じ干支は一体まで」のようですので大量にいただくことはNGとなっています。

 

 

 

また、この社殿のすぐ横に、「あかぎカフェ」というカフェがあるのも有名ですね!ランチやティータイムには、女性で溢れかえっていますよ!

 

まつもと
私のおすすめは「お神酒のジェラート」!

ディナータイムもやっているようなので、一度行ってみることをおすすめします!

 

赤城神社に関するブログ➡︎http://matsumotomee.com/2018/12/02/87/

あかぎカフェのレポ(メニューなど)➡︎http://matsumotomee.com/2018/12/11/11-18/

 

赤城神社のアクセス

住所:〒162-0817 新宿区赤城元町1-10

交通

地下鉄(東京メトロ)
東西線「神楽坂駅」下車
飯田橋よりの「出口1 神楽坂口」から徒歩1分

都営地下鉄
大江戸線「牛込神楽坂駅」下車
「出口A3」から徒歩8分

出典:赤城神社の公式サイトより(http://www.akagi-jinja.jp/

 

新宿区・花園神社

こちらも新宿区にある神社です。酉の市で有名な花園神社!

新宿・花園神社

「夜間も参拝可能」ということはHPに記載されておりませんが、平日の20時15分くらいに訪れてみたところ、参拝できました。仕事帰りに、通勤ルートとして通過している人もいてびっくりでした  笑。

(お出かけサイト「Let’s Enjoy Tokyo」さんには「終日参拝可能」と書かれています

花園神社

 

社務所は20時までなんですね。

社務所の記載

花園神社の公式HPより(http://www.hanazono-jinja.or.jp/mt/page/omamori.html#omamori

まつもと

20時まで社務所が開いている神社って珍しい〜!今度仕事終わりに御朱印もちゃんといただいてこよう

 

花園神社の境内

平日の20時過ぎは、参拝に訪れるカップルなどが多かった印象です。

新宿を歩いていて、何気なく見つけて寄ってみた感じなのでしょうか。

 

駅からも近いので、「まだバイバイしたくないけど〜」みたいな時にかなりいいのではないでしょうか 笑。ある程度静かな空間なので、話をのんびりするにはうってつけです。

 

花園神社のアクセス

住所:〒160-0022 東京都新宿区新宿5-17-3

交通

東京メトロ丸の内線・副都心線・都営新宿線

「新宿三丁目駅」E2出口 徒歩0分

 

JR・小田急線・京王線

「新宿駅」東口 徒歩7分

出典:花園神社の公式サイトより(http://www.hanazono-jinja.or.jp/mt/cms/webdir/index.html

台東区・下谷神社

さて!続いては、都内でもっとも古い「お稲荷様」として有名な下谷神社(したやじんじゃ)です!

上野 下谷神社
まつもと
どーんと構える大きな鳥居が目を引きます

 

こちらも、公式サイトに「夜間も参拝可能」とは書かれていません。

社務所の受付時間は9時〜16時だと書かれていました!御朱印の受付も同様の時間帯です。

 

 

私が訪れたのは、金曜の19時半。もちろん社務所は開いていませんでしたが、ちゃんと明かりが灯されていたので、夜に訪れる方を意識したものなのではないかと思いました。

下谷神社の参拝時間についての挿入画像

下谷神社のアクセス

住所:〒110-0015 東京都台東区東上野3-29-8

JR山手線 上野駅 徒歩6分
地下鉄 銀座線 稲荷町駅 徒歩2分
大江戸線 新御徒町駅 徒歩5分
都営バス 下谷神社前 徒歩2分

出典:下谷神社の公式サイトより(http://shitayajinja.or.jp/

港区・愛宕神社 ➡︎ 24時間

「出世の石段」でも有名な愛宕神社も夜間参拝が可能です!

出世の石段

 

門がしまっていることはないので、いつでも入れますね。

 

土曜の20時ぐらいに訪れてみましたが、着いた時は誰もいませんでした。

少ししてから、男性サラリーマン3人組が訪れていたぐらいですね。

 

とても静か。

 

 

お賽銭箱は社殿のなかに入っています。

ただ、ちょうど小銭を入れるだけの小さな穴が空いているので、そこから入れられるようになっています。

 

行灯や提灯があってそこそこ明るいですが、やはり夜は独特の雰囲気ありましたね。

 

 

 

 

ちなみに社務所は9時〜17時まで受け付けているようです。

社務所

出典:愛宕神社の公式HPより(http://www.atago-jinja.com/shrine/

 

 

明るい時間に訪れたときは、多くの参拝者が訪れていましたが、夜は本当に穴場です。

愛宕神社の出世の石段

 

愛宕神社のアクセス

住所:〒105-0002 東京都港区愛宕一丁目五番三号

TEL : 03-3431-0327

FAX : 03-3431-0341

交通

  • 東京メトロ日比谷線「神谷町駅」より徒歩5分
  • 東京メトロ銀座線「虎ノ門駅」より徒歩8分
  • 都営三田線「御成門駅」より徒歩8分
  • JR「新橋駅」より徒歩20分
  • 都営バス 渋88(東京駅八重洲口~渋谷駅)「虎ノ門三丁目」下車
  • 東急バス 東98(東京駅南口~等々力)「愛宕山下」下車

引用:愛宕神社の公式HPより(http://www.atago-jinja.com/access/

 

 

 

今回は5社までのご紹介でしたが、見つけ次第更新しますね!

まつもと
引き続きよろしくお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です