ブログ運営268日目の報告。アナリティクス画面公開します

アナリティクス
まつもと
こんにちは!編集・ライターの松本紋芽(@Sta_iM)です

 

ブログ運営を268日続けてみて…の報告をしてみます。

 

さすがに具体的な数字は出さないけれど、でもなんとなく変遷を見せられるかなぁ、と。

  • ブログを始めたばかり
  • ブログを続けているけど伸びなくて焦っている

という人に「コツコツ続けるとどうなるのか」をお伝えしたいと思います。

ブログ運営の報告

Google AnalyticsやSearch Console登録は3ヶ月間ほどしておらず

まず、アクセス解析やキーワード解析をするために必要なGA(Google Analytics)やサチコ(Search Console)について。

 

2018年7月末からブログを書いていたのに、登録もせずだらだらと3ヶ月ほど放置していました。

 

だから、始めたばかりのころのリアルなPV数などはわかりません。

 

でも、諸々登録した10月の数字(ブログ初めて3〜4ヶ月後)を見てみても、1日のPV数は4とか、良くて2桁行くぐらい。実質、運営者である私が見ていただけと言っても過言ではありません。

 

Twitterも、2018年の7月からブログと同時期に始めたのでそんなに集客できませんでした。

私が何者かも知らないわけですし、何に強い人なのかわからないわけですから…当たり前です。

 

とにかく出だしは良くありません。

 

でも、「結果が出るのはまだまだ先、最初はみんな読まれないの!」と言い聞かせていたので、あまりどん底まで不安になることなく書き続けられました。

ブログの存在を世に知らせてくれた記事は「イベントレポ」

とはいえ、時にはやはり読んでくれる人を増やしたいと思います。もうちょっと存在を知ってほしいな、と。

 

結果的にいうと、イベントレポ的なものは反応が良かったのかもしれません

 

 

でも、私が素敵な登壇者や主催者、参加者の方々に会えたから広めてくれたのだと思います。

 

こちらの記事は、名古屋まで行って参加した「フリーランスのリアル」を教えてもらうイベント。私の好きなユキガオさんがいたので「会いに行く!」と決め込んで参加しました。

イベントが終わったらそのままホテルに戻り、ご飯も食べずに3時間以上かけて悩みながら仕上げました。

イベントレポは、結構スピード勝負なところあります。早い方が読まれる。イベントの1週間後に上げるよりも鮮度がいいことはわかると思います。

 

 

このイベントは、プロ無職・るってぃさんが登壇するので参加しました。

これも参加した日の夜に公開してます。

 

 

はしご酒(浅草の街周辺の飲み屋を24時間?27時間?はしごして酒を飲み続けるイベント)のレポは1日経ってからの公開にしてしまいましたが、一緒に飲んだ人が親切に拡散してくださった記憶があります。

 

とはいえ「レポを書けばいいんだ!」と安易に思っていいわけではなく、自分が心から参加したいと思ったイベントのみに参加し、その中で得られるものがないと書く意味はありません。

 

レポは、イベント内容をなぞればいいわけではないからです。(雑誌の「コンサートレポ」とかはまた違いますけどね。)

 

話していた内容を咀嚼して自分なりの言葉で書いたり、自分の思いを絡めながら書いたりしないと「私が書く意味」があまりない、と私は思っています。

まつもと
だから、その「咀嚼して自分なりの言葉で書く」のところでつまずいて、執筆に時間かかることがあります…

 

実際にアナリティクスの画面を見せます

じゃあ実際268日経つとどういうグラフになるのか気になりますよね。

特に、大きくバズらず地味にブログを書き続けている私のような人は、「続ける意味があるのか」不安だと思います。

 

まずはセッション数(ざっくり噛み砕くと、サイトを訪れた人の数)

アナリティクスのセッション数

こんな感じです。

 

すごくちょっとずつ増加しています。2月〜4月ごろって大きく変化していないように見えるかもしれませんが、デイリーの数字を比較すると、ちょっとずつ上がっているんです。

 

 

続いて、オーガニック流入数も同じ期間で見てみます。

オーガニック検索流入
まつもと
わーこっちの方が「増えてる感」がわかりやすい〜

 

オーガニックの流入数(ふつうにYahoo!やGoogleでキーワードを検索して、検索結果から飛んできた人たちの数)は、セッションの変化よりも3ヶ月〜半年、下手すりゃ1年くらい遅れて変化が出るものです。SEOの結果が出るかどうかは、それくらいジワジワとやってくるものなのです。

 

まとめ:しつこいけど、ブログはコツコツ書いた方がいい

よく他の記事でも書いていますけど、今回のグラフを見て、マジで「コツコツ書けば、結果がついてくる(かもしれない)」ことがわかったと思います。

 

特に、特異な趣味や経験を持っていない人こそコツコツやる必要があります。世の中には「一発逆転を狙いたい」人が多くいるけど、やはりそれはあまり現実的ではないことを認識してもらいたい。

 

 

自分が平凡だと自覚している人は、地道に書き続けてください〜!

 

 

 

今回に記事を書くきっかけになったツイート

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です