ブログの収益化はぜんぜん簡単じゃない

ブログ運営
まつもと
こんにちは!編集・ライターの松本紋芽(@Sta_iM)です

 

ブロガーとして活動をはじめて、何記事かアップした人たちはきっと「Adsense」に申し込みますよね。

審査に落ちた人はなんども申請して、ようやくつかみとる。

 

でも、そのあともなかなかうまくいきません。

アドセンスやってるけどぜんぜんうまくいかない人に、現実的なお話をできればと思います。

今活躍するブロガーさんたちの「収益化」までの道のり

瞬間男子「りっくん」さん:1年続けても1万円すら稼げない

瞬間男子として活躍しているりっくんさん。

 

フォロワーさんも多いし、有名なインフルエンサーさんと会っているイメージからすると、なんだかすごい稼いでいそうです。

でも、1年間やっても1万円すら稼げなかったというのです。

 

もし、アドセンスに登録してまだ数ヶ月しか経っていないなら、不安になるよりも前にコンテンツをもっと増やすために黙々と作業するのがいいのかもしれません。

 

プロブロガー「イケハヤさん」:最初は時給に換算したら5円くらい

今では年間1億円以上稼いでいるイケハヤさんも、ブログ運営に関して「最初は儲からない」と断言しています。

時給にしたら5円とかいうレベルだとのことです。

 

記事としてSEO対策をがんばっても、それが反映されるまでに3ヶ月〜半年ほどかかるとのことです。だから、それまでには結果が出ないのに「やっぱ稼げないじゃん」と諦めてしまう人が多いそう。

 

つまり、それよりも長い期間続ける人が最終的に勝利を勝ち取るということ。

「半年間は売り上げがゼロだと思った方がいい」

 

 

確かに、私もブログを書き続けてみて思いますけど、まじで半年は売り上げがゼロレベルです。

 

でも、みんなその道を通っているんだと気付けてちょっとほっとしました。

 

ブロガー「マナブ」さん:1000記事書いたうち、収益化できるのは10記事程度

バンコクに住みながらブロガーをやっているマナブさんは、2019年4月現在で、今年の売り上げが570万円程度です。

 

毎日書いているんですよね、彼も。

 

でも、収益化につながっている記事は1000記事中、10記事程度とのことです。

 

つまり、毎日書いて1年経っても、収益化できるのは3記事ぶんくらいしかないということです。

 

1年経ってない状態の私は3記事すら作れていない可能性があるということです。ブログを始めたばかりの人も「まだまだ道のりは長いんだな」ということがわかったはずです。

 

ブログで稼ぐには、毎日コツコツ書く以外ない

というわけで、これまで見てきたことからもわかると思いますが…

成果を求めるなら、毎日コツコツと続けるしかないということです。

 

私は毎日更新し続けて、264日が経過しました。つまり264記事しかない。

 

1000記事まではまだまだですね。

 

ブロガーのみなさん、まだまだ我々は始まったばかりです。地道に続けていきましょう〜!

 

ブログ運営に関する関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です