リーダーを辞めたい人へ。必ずしも「即決できて全体が見える人」じゃなくたって大丈夫

リーダー像のサムネイル

大人になればなるほど、リーダーというのは、リーダーの素質がなくても役割としてまわってくることを痛感する。

 

学生の時の

  • 部長
  • 学級委員長
  • 生徒会長

などは、比較的「リーダー性」のある人が選ばれる傾向にあると思う。

 

でも、仕事だと、いつのまには上司が辞めて、自分が急に「●●長」と名のつく役職につくことは珍しくない。

リーダー気質じゃなくても、嫌でも、「その時」は訪れる

リーダーというと

  • 全体を把握する能力が高い
  • 迷いがない
  • 意見をどんどん言える
  • 周囲を巻き込む力がある

といったイメージがあると思う。

 

 

だから

  • 地味に陰でひっそり生きていくタイプ
  • 意見をすぐ言うよりも、リスクなどを考えた上で発言したい
  • リーダーを補佐する方が向いている

という人は、まったく関係のない領域のお話だと思うかもしれない。

 

 

しかし、ある日、そういう役回りが急に降ってくる可能性がある。

「自分、そういうキャラじゃないんでw」とか通用しない。もうそれが仕事として降ってくる。

自分の後輩にそれを頼むわけにもいかない。

 

どう考えても自分しかいない、みたいな状況。

 

相次ぐ「電撃脱退」で「モーニング娘。」のリーダーに抜擢された高橋愛

アイドルグループでも、そんな問題を抱える人は多い。

高橋愛氏は、これまでのリーダーが電撃脱退をしたため、急にトップに立つこととなった人。

 

新R25の記事を一部引用する。

 

ライター・小沢:苦手だったというリーダーをやってみて、苦労したことってありますか?

高橋さん:すぐ感情があふれちゃうことですかね(笑)。

引っ張るタイプのリーダーじゃないから、1対1で話し合おうと思って、まず全員と向かい合う時間をつくったんですよ。でも私、言葉にするのがあんまりうまくなくて…泣きながら話すこともありました。

最初は、同期のガキさん(新垣里沙)とぶつかったんですよ。

 

ライター・小沢:全員と1対1で話し合うってすごいですね…

新垣さんとはどんなことでぶつかったんですか?

 

高橋さん:彼女のほうがリーダーに向いてるんですよ。

頭の回転が早いし、全体を見ることができるから、細かいことによく気がつくんです。私は猪突猛進タイプで、真逆。

ガキさんに任せっきりになっちゃって、メンバーに対して小姑みたいなことを言わせちゃうこともあって。「なんで私が言うことになるの?」「リーダーは愛ちゃんの役目だよ。愛ちゃんから伝えなきゃダメだよ」ってよく言われてましたね。

引用:新R25:「つんく♂さんに言われた『苦しい時期にやるべきこと』にハッとした」高橋愛のリーダー論

 

このように、リーダーは「リーダー」という名前を背負ってがんばるものの、そもそも「向いていない」ような性格の人にとってはすべてがしんどい。

 

高橋氏は、リーダー性のある人に忠告され、助けられながらも覚悟を持って突き進んだという。

 

リーダーのかたちは、いくつもある

よく想像されるリーダー像にあてはまらなくても、その人なりのリーダーのかたちがある。

 

そのメッセージを、初代リーダーの中澤氏は、高橋氏に示したのだろう。

高橋さん:前リーダーの脱退が急だったので、先輩たちが心配して、すぐ連絡くれました。中澤裕子さんも「いままでのリーダーを目指さなくていい。高橋は高橋のスタイルでいい」って言ってくれて、気持ちが楽になりましたね。

ひとりで抱え込まなくてよかったんだ」って。同期もいるし、周囲をきちんと頼ればいいんだ、と落ち着けました。

引用:新R25:「つんく♂さんに言われた『苦しい時期にやるべきこと』にハッとした」高橋愛のリーダー論

 

今、リーダーシップがない自分について悩んでいる人も、自分なりの「チームの作り方」があることを知ってほしい。

私も現に、後輩やアルバイトの学生に新たな感覚を教えてもらいながら、日々、支えられている。

 

 

 

私はこんな記事も書いて、「自分は向いていない。リーダー失格」と蔑んでいた自分を、ちょっとだけ前向きに捉えられるようになった。

自分の本来の役割とは?「リーダーシップがない」と悩む人へ。

 

 

リーダーだって頼っていい。支えられて存在したっていい。いや、実はリーダーこそ、周りに支えられて存在している。

 

だから、「私がひとりでやってやる」とあまり背負いすぎないでほしい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です