全Webメディア共通:人員は足りないし、リツイートは嬉しい

Webメディアって世の中にたくさんありますよね。

 

有名なサイトで言えば

などなど。あります。

 

こんな有名なサイトでも陥っている悩み、読者にされたら嬉しいことなど、共通していることがあります。

Webメディアあるある

「人手が足りない」

Webに限らずですが、メディアをやっているところはどこも「人手が足りない」と嘆いています。

 

  • 募集をかけているのに集まらない
  • 人件費的にこれ以上雇えないけど、明らかに手が回らない

といった、ケースの違いこそあれど、人手不足で悩んでいます。

 

あんなに美してく綺麗な記事なのに、高貴なビジュアルなのに…その裏には泥臭い仕事を積み重ねたライターさんや編集者がいるのです。

 

記事のシェアをしてくれた人を、好きになる

 

ただ、記事をリツイートしてくれるだけでもかなり嬉しいです。Webメディアの運営側は、けっこうエゴサをしているので、シェアしてくれた人を目ざとく見つけています。

感想などを加えてシェアしてくれる人は神様だし、心の底から感謝しています。

 

その人は何気なく読んで、なんとなくつぶやいただけかもしれません。でも、運営社たちはそれを見て心躍らせているんです。

 

だから、どうか「ちょっといいな」と思ったものはぜひシェアしてもらいたいです。

私も最近はシェア多めで、周りにどんどんいいものを伝えられたらと思っています。

 

連休前が地獄の進行になる

連休って、休みになるから嬉しいはずですよね。

 

でも、Webメディアをしている人たちは、連休の日の分も事前に用意しておかなければなりません。

 

そのため

  • 発注日を早める
  • ライターさんを増やす
  • 早めの納品を呼びかける
  • 原稿編集の時間がタイトになる

など、様々な行動を強いられます。

 

最近だと、正月前の進行がえぐかったです。メディアによっては、何日分もストックできないから、結局連休中も出勤して作業するところもあったようです。

 

それぐらい、連休はWebメディアの運営側にダメージを与えてきます。

 

でも実は、ああいう追い込まれた時にかなり燃えるので…なんだかんだ楽しいです。全てを完璧に進行できた時は気持ちいいですし!

 

 

 

さて、Webメディアあるあるは他にもたくさんあるので、随時追加していこうと思います。同志の共感をもらえたら嬉しいです。

では。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です