燃料不足。「インプット」がないと書き続けられない

「書きたいことがない」

ここ数日間、そんな思いがよぎっていました。

ぼんやりと書きたいことはあるけれど、世に出すには自分のなかのハードルを超えないものばかり。

 

でも、ふと気づきました。

「私、ここ数日間、誰ともちゃんと話してないし、情報を仕入れることもしてない!」

新しい環境に身を投じることや、考えを掘り下げるような会話をしていなかったんです。「気づき」がない生活を送っていた。

 

これじゃダメですね。

いくつか早急にできる対策をとりました。

「気づき」のための対策

本を買う

すぐ、その日にできることです。インプットが手っ取り早くできます。

私は、中宮寺と 広隆寺の弥勒菩薩半跏思惟像が好きで、神社も大好きです。その「好き」をもう一段階アップさせるために、この2冊を買いました。

 

来月くらいからは、仏像、神様、寺社仏閣の魅力を定期的に伝える内容をアップする予定です。勉強勉強せず、ライトな感じで間口の広いまとめ方をしたいと思っています。

友達に会って近況報告をする

「気づき」のためには、他人の人生や考え方に触れることも大切だと思っています。「そういう考えもあるんだ〜」という発見もあるし、自分のことを話すことで、思考が整理されることもあります。

毎日連絡をとったり、仲良しこよしな感じで「好き!」とアピールしあったりすることもない、落ち着いた関係を築けている友達にアポをとりました。

まだ会えてはいませんが、来週会えるので楽しみです。それ以外にも、もう2ヶ月くらい会っていないぶっ飛んだ友達にも連絡してみようと思います。

前までは「断られたらこわいなー」とばかり考えて誘うのをためらっていましたが、すぐ誘えるようになったのも大きな前進です。相手が私のこと嫌いだったら仕方ないです。そうじゃなく「忙しい」のも仕方ない。そんな落ち込む必要ないですよね。

イベントに参加する

「にぶんのいっ会議」に参加して以来のイベント参加です。

私と同世代で影響力のある「るってぃ」さんと「あんちゃ」さん目当てです。ファンではあるけれど、この人たちに注目してもらえる人に(私は)なる予定なので、そのためには一度話や考えを直接聞きたいと思っていました。

田端さんの鋭いお話も聞けるので、今からワクワクしていますし、自分のこれまでの何かを簡単にへし折られそうなので恐怖でもあります。

でも、気づかないとなにも始まらないです。

そして、レポを書く目的もあります。レポってイベントの内容をなぞるだけではダメだし、全部を事細かく書くのも「ポイント」がなくて伝わらない。

要点や主旨を自分なりに考えたり、その場で話していたことを噛み砕いて、参加していない人にも伝わるように言い換えなければならない。そこの労力が一番大変です。

だからこそ、自分のスキルアップにつながると思っています。そして、同じ志をもつ人たちとつながれるのではないかとも思っています。

 

ひとりでコツコツやりたい、と壁を作ってライティングをしかったはずなのに、いざやってみると孤独だったようです。仲間、ほしくなりますね。

 

 

さて、数日間の停滞期があったおかげで活力を再び取り戻すことができそうです。引き続きがんばります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です