知ったかぶりは自分の首をしめる(自戒)

なんどもやってしまうこと。

会議で疑問に思ったことをその場で聞かずに「あれって無理じゃない?」なんて、終わってから話す。

 

できないと思っているのにそれらしく会議を進めてしまう。その場で疑問点や懸念点を聞かないと前に進めないのに。

 

案の定、周りの人たちも「できそうにない」「そもそも説明受けてなかった」と士気も下がっている。

 

 

軌道修正をはやめにしなければいけない。みんなを不安にさせている原因は、あの場で先陣をきって懸念点を話さなかった自分にもある。

 

今日は自戒の意味を込めて。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です